• 副都心黒崎開発推進会議
  • 副都心黒崎開発推進会議
  • 副都心黒崎開発推進会議
  • 副都心黒崎開発推進会議
  • 副都心黒崎開発推進会議
  • 副都心黒崎開発推進会議

黒崎の魅力あるまちづくりを推進します!

 副都心黒崎開発推進会議は地域住民、企業、各種団体等の積極的な協力により、黒崎を中心とした副都心地域(「副都心黒崎」という)の都市機能の充実と魅力ある街づくりを推進することを目標として設立された組織です。


 本会は地元の大企業、地場企業、金融業、運輸、文教、医療福祉、大型店・商業連合会等の民間事業者、自治区連合会や北九州青年経営者会議や、まちづくり団体等各種団体更には有志個人よりなる約250名の構成員よりなります。

新着情報

新・黒崎まちづくり戦略 【黒崎タウンドシップ宣言】

 

 これから目指す黒崎の街の方向性をまとめた「新・黒崎まちづくり戦略」の報告書【黒崎タウンドシップ宣言~出会い・つながり・高めあう副都心をめざして~】を発行しました。取りまとめにあたっては、当会に設けた「黒崎のビジョン作成委員会」の議論や、まちづくり活動の一環として3年間実施してきた「地域づくりマネージャー養成塾」の成果を踏まえたものとなっています。なお、報告書は7月23日に北橋健治市長に提出いたしました。
 ご希望の方には配布いたします。事務局までお問合せ下さい。
(冊子をクリックいただくと外部ブログより内容をご確認いただけます)

英語表記 副都心黒崎開発推進会議

  2013年より「地域づくりマネージャー養成塾」の特別講師としてご指導いただいている、日本学術会議会長の大西隆先生より副都心黒崎開発推進会議の英語表記を命名いただきました。

「メンバーには、個人も、企業もいるようなので、日本語は固く、しかし、英語は実態を踏まえて自由に。」とのメッセージが添えられ、新黒崎まちづくり戦略における「Towndship(Town+friendship)」宣言より、「Towndship for Future Kurosaki」に決定しました。

 

私たちは副都心黒崎開発推進会議の活動を応援しています 【その他の協賛企業団体はこちらから
バナー広告を出していただける企業団体を募集しております。詳細についてはこちらからご確認ください。